ダイエットが続かないのは甘えではありません。【辛くて当たり前】


こんにちは、筋トレ歴6年目のたくみです。

皆さん、ダイエットで必ず起こる悩みの代表は、


「続かないこと!」ですよね。(断言)


気合いを入れてダイエットを始めたのに、

気づいたらお菓子を買っていたり、友達や恋人と外食に行ってしまっていた、なんてことは誰しもが経験するんじゃないでしょうか。

私は過去5年間、ダイエットをする決意をしてから失敗し続けてきました。
(筋トレは続けられたので筋肉だけはつきましたが…)

これからお伝えすることを意識するだけで、ダイエットに対する姿勢が変わるので是非読んでみて下さい。

少なくとも私は効果があったので共有したいと思い記事にしました。

ダイエットが続かないのは甘えではありません【辛くて当たり前です】

【大前提】私たち人間の脳は食べ物を見ると「食べたいという衝動」が起こるようにできているから


は? 何当たり前のこと言ってんの??って思いますよね。

それだけ人間はダイエットを続けることが難しいという話です。


私たちの祖先は、明日の食料にありつける保証がなかったので、
食料を見たら生き延びるために、「食べたいという衝動」を起こすことで命を繋いできました。

「食べたいという欲求」が無ければ、何も食べず、栄養失調で死んじゃいますからね。


だから私たちは「カロリーへの欲求」がとても強いんです!


アンデシュ・ハンセン著「スマホ脳」では以下のように述べられています。

生物学的には、脳はカロリーを目の前にすると毎回こう叫んでいるようなものだ。
「すぐに口に入れろ!明日にはなくなってるかもしれないぞ!」

アンデシュ・ハンセン著 スマホ脳

頭の良い人たち(企業)によって、人間の本能である「食べたい欲求」を常に刺激され続けている


現代の日本では安価でおいしい食べ物がたくさんありますよね。
ex)ファストフード、お菓子、牛丼、ラーメン、パスタ、焼き肉などetc…


しかし、これらの食べ物には共通する特徴があります。

  • 値段が安い
  • 味が濃い
  • 高カロリーなものが多い


これらの特徴を見て気が付いた方もいると思いますが、それは、



簡単に手に入り、中毒性が非常に高い!
ということです。



油まみれで味付けの濃い外食、砂糖や塩分をふんだんに使用したお菓子など…


ダイエットが続かない人の多くはこれらの中毒性の高い食品の誘惑に負けてしまうのです。


なぜなら、上記の中毒性のあるおいしい食べ物は、頭の良い人たち(企業)によって、私たち人間の本能である「食べたい欲求」を利用(刺激)されているからです。


スマホで見る広告やTVCMで「有名な企業のおいしそうな商品」がPRされているのをよく見ますよね。


「安くておいしい食べものが溢れる社会」で暮らす私たちには、常に食欲を刺激してくる食べ物(ダイエットにおける敵)で溢れています。


ですので、「また我慢できなかった。」というのはむしろ自然なことです。


だって、そうなるように仕組まれているのだから。


ただ、勘違いしてほしくないのですが、中毒性のあるおいしい食べ物を作る企業が悪いという訳ではありません。会社も利益を出すのに必死ですからね。

ですので、こんなに誘惑に溢れている世の中で「食べ過ぎてしまった」、「我慢できなかった」など自分を責めるのはやめましょう。

ダイエットを継続するコツ

目標設定を明確にする【超大事】

ダイエットをする目的は人それぞれです。

  • カッコいい、きれいにな身体になりたい
  • 健康になりたい
  • 美容のため
  • 自信をつけるため

どれもダイエットをする上では素晴らしい目的なのですが、もっと具体的にする必要があります。なぜかと言うとダイエットを続けるためにはゴールが必要だからです。

目標設定が曖昧な人はどこにもたどり着けない【継続できない】


皆さんカーナビやグーグルマップを一度は使ったことありますよね?


目標設定が具体的ではない人をナビで例えるとこんな感じです。

ラーメン太郎

北の方のラーメン屋に行きたい!

このように検索しても検索候補は表示されるでしょうが、ラーメン屋に行きたいならさらに絞り込んでナビを設定しないと目的地にたどり着くことはできません。


このように「ダイエットが続かない」と悩む人はまず、具体的な目標を設定しないとどこへもたどり着くことはできません。


なので、「今流行りの〇〇をすれば痩せる」とか「ダイエットで〇〇はダメ!」など、手段ばかり探す人が多い多いですが、まずは目標設定を具体的にしてみましょう。


目標設定が具体的になれば、ゴールへ向かうためには何が必要で、何が必要ないのか明確になってきます。

まとめ

  • 人間の脳はおいしいもの(カロリー)を見ると食べたいという衝動が起こるようにできている
  • 目標設定を明確にする


これらのことを意識すればダイエットへの向き合い方も変わる思いますので、是非取り入れて見てください!

また、具体的な痩せ方についてはこれから記事を書いていこうと思いますので、是非読んでみてください。ありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA